ザ・ハーモニーホール

外観
外観(松本市提供)
所在地 〒390-0851 松本市島内4351 地図
Tel. 0263-47-2004
Web http://www.harmonyhall.jp/
主ホール 座席数 693席(2013年改修前は756)
残響 2.0秒
特徴 天井高く包み込まれる響き
小ホール 座席数 240席
残響 可変
特徴 階段上の客席で舞台とも近い
アクセス JR大糸線島内駅下車
徒歩3分


こだわり情報

ザ・ハーモニーホール(音楽文化ホール)は、松本市郊外の閑静な住宅地の一角に位置する、室内楽・独奏に適したコンサートホールです。主ホールに長野県内の公共ホールでは唯一の固定式の大パイプオルガンが、小ホールには移動式のパイプオルガンがあります。
クラシックコンサートを中心に非常に精力的に、数多くのコンサートが催されており、地方都市の公立ホールの中でとても高い稼働率を誇ります。集客率も、ホールが主催する公演で、70%を越すというから驚きです。また、松本出身の音大生を招いた「新人演奏会」や、パイプオルガンを活かして親子向けのパイプオルガンを弾く体験もできるコンサートや「オルガン講習会」等で、地元に根ざした活動も活発に行って来て、人々に親しまれています。地元では、略して「音文」と呼ばれ、長野県松本文化会館が「県文」と呼ばれています。
ハーモニーホールのメインホールは、2011年6月に松本で起きた震度5強の地震により破損した天井の改修工事が2013年4月に終了し、客席がゆったりしたものに交換されました。

視聴記

主ホール

視聴コンサート 2003.09.04 サイトウ・キネン・フェスティバル・松本 2003 武満徹メモリアルコンサートVIII
2004.05.18 プレイズ・オブ・オルガン(27)〜主・小ホールの2オルガンの聴き比べ

主ホールは天井が高く木張りの内装で、反響音は柔らかく、天から降ってくる音に包まれる感じがします。特に高音域では、つやのある響きが楽しめます。直接音とのブレンドも良く、心地よく聞くことができました。その分、定位性が若干薄れ、オルガンの重低音や打楽器の衝撃音が弱くなるのはやむを得ないところでしょう。
特に弦楽器や木管楽器を中心としたコンサートでは、素晴らしい音色を楽しむことができるホールだと思います。

小ホール

視聴コンサート 2004.05.18 プレイズ・オブ・オルガン(27)〜主・小ホールの2オルガンの聴き比べ

舞台との距離が非常に近く、舞台自体も移動式で低いので、演奏者に親近感を感じます。また、客席が階段状になっているので、上から見下ろす形になって演奏の様子がよくわかります。天井に配管が見えたり、舞台をカーテンで仕切っている点などは、構造上仕方ないのでしょうが、できれば改善を期待したいところです。
独奏会などでは、演奏の様子がよくわかるという特色を、十分に楽しむことができると思います。

詳細図
詳細図


近くの宿

宿を検索中...
←前の施設へ 次の施設へ→
中信のトップへ