安曇野「田んぼアート」イベントHP制作

安曇野で今年から始まった「田んぼアート」のイベントで、展望台が昨日からオープンしました。

その公式ページを弊社で制作させて頂きました。

イベントのページに必要な、タイトル・キャッチコピー&説明・期間や場所と地図・関連イベント情報・お知らせ・Instagram 埋め込みが揃ったページになっています。ライブカメラ画像の組み込みも行いました。もっと読む

GW10連休中の対応・イベントカレンダー

弊社はカレンダー通り27日から10日間のお休みを頂きます。休み中も、お急ぎの要件などメールの対応はいたしまします。

ところで、最近のホームページ制作では、「カレンダー」機能の重要度が高まっています。
観光関係や、それ以外のお店などでも、定休日や臨時休業、割引デーやイベントの掲載などをカレンダーでわかりやすく掲載し、そこから予約フォームに移動できるような仕組みをご提案しています。

ちょっと変わった例ですが、数年前に制作した、今満開の昼神温泉の花桃のページでは、独自にカレンダーのシステムを安価に作ってお客様が開花状況と写真を掲載できるようにし、好評を頂いております。もっと読む

安曇野観光サイトのサイクリング特集プロジェクト (Building Azumino's Cycling Feature Page)

ホームページを作成するときは、コンテンツ(=内容)は日本語の文章が既にあり、それを翻訳してサイトを作ることが多いです。サイトで使う写真も提供されることも少なくないし、デザインが既にできている場合もあります。なかなか「ゼロから」作るチャンスはありません。

今回のプロジェクトは少し違いました。安曇野市の観光サイトの英語版のために、安曇野でのサイクリングの魅力を見せてレンタサイクルで町を走りたくなる特集を作ることになりました。コンテンツは、日本人が書いた文章の翻訳ではなく、外国人の観光客の視線から考えて外国人が書くことになり(今回は私でしたが)、どんなコンテンツを書くかは、何人かの外国人が実際に安曇野でサイクリングツアーに参加して意見交換を行って決めました。写真も、参加者がツアーのときに取ったものを新しいページで使うことになりました。

It’s not often that we get to work on a web page from complete scratch.もっと読む

外国人向け体験サイトとパンフの制作


昨年来、松本の外国人向け体験サイト Matsumoto Experience とパンフを制作させて頂き、英語・中国語版に加えて今回フランス語版のサイトもできました。

松本のインバウンドを熱くする会でも、松本城に来る外国人ができる体験プログラムを増やしたいと活動してきましたが、一つのカタチになってとても嬉しいです。もっと読む