PowerPointを使った海外顧客向け販促資料、商談会での発表資料など、プレゼン資料の翻訳、校正は弊社におまかせください。

プレゼンテーション(プレゼン)では、PRする製品やサービスのメリットを簡潔に伝える必要があります。
英語など、外国の方向けのプレゼン資料の場合、日本語からの直訳でなく、その国の事情やニーズに合わせた内容に翻訳し、キャッチフレーズを使うなど、高度な翻訳技術が求められます。特にプレゼン資料のタイトルや各スライドの見出しは重要です。また、どんな情報に関心があるか、どのように提案すれば興味を引くかなど、内容を選別し、その「見せ方」「伝え方」を工夫することで、プレゼンの訴求効果がアップします。
弊社では、プレゼン資料の翻訳の場合、日本人での翻訳者ではなく、ネイティブの翻訳者がその国での訴求効果を最大限に考えながら翻訳をし、必要に応じて原稿修正のご提案もいたします。また、PowerPointのスライドのデザイン・DTP(レイアウト調整)やプレゼン資料に英語などの音声を伴う場合の収録・編集など、翻訳以外のご要望にもお応えします。

英語など外国語プレゼン資料の日本語への翻訳も行っております。まずはお気軽にご相談ください。

翻訳実績の一例


翻訳例(日本語→英語)

詳しくは...

作業工程

弊社の翻訳作業の工程については、こちらをご覧ください。

料金

翻訳作業対象の言語、内容ごとに、原文文字数/語数/ページ数を単位とした、明確な基準単価により料金を計算いたします。(分量が少ない場合、最低料金を承ることもございます。)
翻訳業務の料金・納期 見積もりページからの自動お見積もりが便利です。

基準料金(税別・専門知識不要の場合)

和英 12円〜/文字(=頁400文字で4,800円/頁〜)
英和 20円〜/word(=頁200wordsで4,000円/頁〜)

その他の言語、ネイティブスピーカーによる校閲のみの場合、翻訳に付帯するDTP・音声などのオプション作業の料金については、こちらをご覧ください。