山田温泉(大湯・湯元館 信州高山温泉郷)

大湯
大湯外観
所在地 上高井郡高山村奥山田 地図
泉 質 含硫黄‐ナトリウム・カルシウム‐塩化物硫酸塩泉(硫化水素型)
水素イオン濃度 pH 6.9
泉 温 66.5℃
蒸発残留物 4814mg/kg
知覚的特徴 透明の湯に白っぽい湯花 塩味を有する


こだわり情報


湯元館外観

長野市の東に位置する高山村には、松川沿いの渓谷に温泉がいくつかあり、信州高山温泉郷と呼ばれています。全国的にはそれほど知られていませんが、松川渓谷の紅葉は信州一美しいともいわれます。
その中心に位置する山田温泉は、400年もの歴史を持ち、森鴎外、若山牧水、与謝野顕子なども愛した温泉で、今ではセレブの人たちに秘湯として利用されている宿もあります。
「大湯」は山田温泉の中心の「温泉広場」にある、総木造りで歴史を感じさせる共同浴場です。湯舟は、加水の量により、「あつ湯」と「ぬる湯」があり、熱い湯が好きかどうかにより選べるようになっているのが嬉しいです。公園には無料の足湯もあり、こちらは加水していないので熱めです。
以前は、大湯から道路を挟んだ向かい側にある旅館「湯元館」でも日帰り入浴ができましたが、2009年に閉館しました。

日帰り(立ち寄り)入浴できる施設

施設名 掛け
流し
特徴 料金 (円) 営業時間 定休日 備考
大湯   300 6〜21時 第3水曜  
026-242-2314 http://www.vill.takayama.nagano.jp/onsen/institution/yamada.html
(by じゃらん Web サービス)

近くの宿

宿を検索中...
←前の温泉へ 次の温泉へ→
北信のトップへ