遠山温泉(かぐらの湯)

遠山温泉かぐらの湯外観
かぐらの湯外観
※写真はすべて飯田市のご提供です。
所在地 飯田市南信濃 地図
泉 質 ナトリウム・カルシウム-高濃度塩化物温泉
水素イオン濃度 pH 8.51
泉 温 43℃
知覚的特徴 ほとんど無色透明


こだわり情報

「かぐらの湯」露天風呂
打たせ湯のある露天風呂

遠山温泉郷「かぐらの湯」は、飯田市に合併する前の南信濃村「遠山郷」にある温泉です。国道152号沿いの道の駅の一施設になっています。遠山郷の谷は、東日本と西日本を分ける中央構造線の通る場所にあり、自然の「気」が発生しているとも言われ、「神棲む谷」と呼ばれます。
遠山温泉郷は、塩分の濃いお湯が沸く全国的にも珍しい高濃度塩化物天然温泉です。打たせ湯のある露天風呂を始め、寝湯・ミストサウナ・箱むしなど、いろいろな浴槽があり、田中康夫元長野県知事も好んで時々来ました。近県の東海地区や静岡県から訪れる人にも人気の高い温泉です。
遠山温泉のある遠山郷では、12月の厳冬期に、平安時代から伝わる国の重要無形民族文化財の霜月祭りが行われます。かぐらの湯に併設する「遠山郷土館」で霜月祭りの面が展示されています。鹿・イノシシ・熊の肉を出すレストランも併設しています。近くの遠山川沿いには早咲きで有名な河津桜が数十本あり、3月下旬頃開花します。

日帰り(立ち寄り)入浴できる施設

施設名 掛け
流し
特徴 料金 (円) 営業時間 定休日 備考
かぐらの湯 露天 620 10〜21時
(受付20時半まで)
木曜
(祝日時以外)
サウナ有
0260-34-1085 http://tohyamago.com/kankou/kagura/index.html
(by じゃらん Web サービス)

近くの宿

宿を検索中...
←前の温泉へ 次の温泉へ→
南信のトップへ