尖石とがりいし温泉(縄文の湯)

縄文の湯
尖石温泉縄文の湯外観
所在地 茅野市豊平 地図
泉 質 ナトリウムー硫酸塩・塩化物・炭酸水素温泉
水素イオン濃度 pH 6.8
泉 温 50.3℃
溶存物質 2567mg/kg
知覚的特徴 ほとんど無色透明 硫黄味 硫化水素臭


こだわり情報

尖石温泉縄文の湯は、国宝「縄文のビーナス」のある尖石縄文考古館・史跡公園の手前にある温泉施設です。蓼科高原の観光地にあるので、周辺の宿泊施設に泊まる観光客などで混んでいることが多いです。
館内には信州そばが食べられる食事処、施設の後ろには温泉スタンド、道路沿いには農産物の直売スペース、周囲には遊歩道もあります。温泉だけでなく、いろいろな楽しみ方ができて露天風呂もあるのに入浴料金は安いので、人気があるのでしょう。

日帰り(立ち寄り)入浴できる施設

施設名 掛け
流し
特徴 料金 (円) 営業時間 定休日 備考
縄文の湯   露天 400 9時〜21時
(受付20時半まで)
月曜日 サウナ有
0266-71-6080 http://www.city.chino.lg.jp/www/contents/1000000763000/
(by じゃらん Web サービス)

近くの宿

宿を検索中...
←前の温泉へ 次の温泉へ→
南信のトップへ