布引観音温泉

布引観音温泉 外観
所在地 東御市布下 地図
泉 質 ナトリウム‐塩化物温泉
(弱アルカリ性低張性高温泉)
水素イオン濃度 pH 7.9
泉 温 47℃
蒸発残留物 1586mg/kg
知覚的特徴 ほぼ無色透明 褐色の湯花


こだわり情報

布引観音温泉は、布引温泉(御牧乃湯)のある道の駅みまきから東に少し行った道沿いにある1軒宿の温泉です。この辺りには、他にも似た名前の布下温泉・小諸の布引温泉もあり、まぎらわしく、間違えて来る人もいます。それらの中でも泉質がよく、建物や湯船は少々古びているのに地元で最も人気があります。以前は日帰り入浴のみでしたが、宿泊もできるようになっています。
「布引観音温泉」の名前は、「牛にひかれて善光寺参り」の言い伝えで有名な布引観音のお寺がある布引山の麓にあることから名付けられています。

日帰り(立ち寄り)入浴できる施設

施設名 掛け
流し
特徴 料金 (円) 営業時間 定休日 備考
布引観音温泉     360 7時〜21時 無休 宿泊施設
0268-67-3434  
(by じゃらん Web サービス)

近くの宿

宿を検索中...
←前の温泉へ 次の温泉へ→
東信のトップへ