間山まやま温泉(ぽんぽこの湯)

間山温泉ぽんぽこの湯外観
間山温泉ぽんぽこの湯
写真提供:中野市
所在地 中野市間山 地図
泉 質 ナトリウム・カルシウム‐塩化物泉
水素イオン濃度 pH 8.65
泉 温 45.7℃
蒸発残留物 1781r/s
知覚的特徴 ほとんど無色透明


こだわり情報

間山温泉ぽんぽこの湯の露天風呂
露天風呂

間山温泉ぽんぽこの湯は、中野市の南の山沿いの「間山温泉公園」にある温泉です。自治体がふるさと創生資金で掘削した温泉の一つで、高台にあって眺望が良い上に市内からバスの便もあり、人気があります。
「ぽんぽこの湯」の名前は、中野市出身の著名な作曲家中山晋平の曲「証城寺の狸囃子しょうじょうじのたぬきばやし」の「しょ・しょ・しょじょじ・・・ぽんぽこりんのぽんぽん♪」にちなんでいます。温泉の近くに、中山晋平記念館もあります。

日帰り(立ち寄り)入浴できる施設

施設名 掛け
流し
特徴 料金 (円) 営業時間 定休日 備考
ぽんぽこの湯   露天/眺望良 450 10〜21時 木曜(祝日時は営業) コテージで宿泊可
サウナ有
0269-23-2686 http://www.nakanokanko.jp/facilities/spa.php?id=10
(by じゃらん Web サービス)

近くの宿

宿を検索中...
←前の温泉へ 次の温泉へ→
北信のトップへ