松川渓谷温泉(滝の湯 信州高山温泉郷)

滝の湯
松川渓谷温泉滝の湯入り口
所在地 上高井郡高山村奥山田 地図
泉 質 ナトリウム・カルシウム‐塩化物硫酸塩泉
水素イオン濃度 pH 7.9・7.6
泉 温 64℃・55℃
蒸発残留物 1109・782mg/kg
知覚的特徴 透明の湯に白っぽい湯花 塩味を有する


こだわり情報

長野市の東に位置する高山村には、松川沿いの渓谷に温泉がいくつかあり、信州高山温泉郷と呼ばれています。全国的にはそれほど知られていませんが、松川渓谷の紅葉は信州一美しいともいわれます。
松川渓谷温泉「滝の湯」は、山田温泉の奥、雷滝(裏見の滝)の少し上の道路沿いにあります。宿としてはあまり知られていませんが、安価な湯治目的の自炊ができる一軒宿です。ここも「信玄の隠し湯」の一つです。
小さな駐車スペースのある入り口(写真)と、奥の駐車場からの入り口があり、どちらも急な坂を下りて行くと売店を兼ねた料金所があります。脱衣所と岩の内風呂は男女に分かれていて、その先に大きな露天の岩風呂があります。混浴ですが、横に長く、男湯からと女湯からの入り口は離れている上、「タオルで腰を隠して入るように」とか「写真撮影禁止」と書かれているので、女性でも比較的安心して入れます。紅葉のシーズンの10月は、松川渓谷の紅葉を見ながら露天風呂につかれます。
お湯は2つの源泉を掛け流しで混ぜていて、湯量は豊富です。休憩室もありますが、有料です。

日帰り(立ち寄り)入浴できる施設

施設名 掛け
流し
特徴 料金 (円) 営業時間 定休日 備考
滝の湯 露天/眺望良 500 10〜18時
(受付17時半まで)
無休 宿泊施設
026-242-2212 http://www.takinoyu.jp/
(by じゃらん Web サービス)

近くの宿

宿を検索中...
←前の温泉へ 次の温泉へ→
北信のトップへ