熊の湯温泉(熊の湯ホテル)

所在地 下高井郡山ノ内町平穏 地図
泉 質 硫化水素泉
水素イオン濃度 pH 7.5
泉 温 67℃
知覚的特徴 黄緑色 硫黄臭 苦味・硫黄味


こだわり情報

熊の湯温泉は、志賀高原から草津温泉方面に行く道から、ほたる温泉のホテルの立ち並ぶ手前を右に入った場所にあります。
1軒宿の熊の湯ホテルで日帰り入浴も受け入れていますが、繁忙期は断られることもあるので、事前に電話で確認する必要があります。特に、冬は、前が志賀高原熊の湯スキー場となり、スキー客でにぎわいます。
鮮やかな黄緑色の掛け流しのお湯で、古くから名湯として人気があります。「熊の湯」の名前は、子熊が傷を癒していた、という逸話に基づいています。

日帰り(立ち寄り)入浴できる施設

施設名 掛け
流し
特徴 料金 (円) 営業時間 定休日 備考
熊の湯ホテル 露天 1000(タオル付き) 12時半〜15時半
(土日祝日は〜15時)
不定休・繁忙期は要事前問い合わせ 宿泊施設
0269-34-2311 http://www.kumanoyu.co.jp/hotel/
(by じゃらん Web サービス)

近くの宿

宿を検索中...
←前の温泉へ 次の温泉へ→
北信のトップへ