上高地温泉(上高地温泉ホテル・上高地ルミエスタホテル)

上高地温泉ホテル
上高地温泉ホテル外観(右奥が日帰り入浴用入口)
所在地 松本市安曇上高地 地図
[上高地温泉ホテル]
泉 質 単純硫化水素泉
水素イオン濃度 pH 7.4
泉 温 45.8℃
知覚的特徴 無色透明
[上高地ルミエスタ(旧清水屋)ホテル]
泉 質 単純硫化水素泉
泉 温 45℃
知覚的特徴 無色透明


こだわり情報

一大観光地で登山基地でもある上高地には、温泉宿が2軒あります。隣接する上高地温泉ホテルと上高地清水屋ホテルで、いずれも露天風呂があり、日帰り入浴できます。夕方の時間帯に入れないのがネックですが、林の中の露天風呂でハイキングの汗を流すのは最高です。
場所は、上高地の中心の河童橋と大正池の中間、ウェストン碑の大正池寄りで、河童橋からは梓川の遊歩道沿いに徒歩15分程かかります。源泉は、活火山の焼岳だそうで、肌ざわりのいい掛け流しのお湯です。
上高地温泉ホテルの方が料金が安くて庶民的ですが、11時〜12時半のお昼時は入れず、その時間は、上高地ルミエスタホテルなら入れます。上高地ルミエスタホテルは2012年に内風呂・露天風呂がリニューアルされて広くなり、アメニティーも充実し、その分料金が上がりました。マッサージチェアもあります。名前も2014年に「上高地清水屋ホテル」から洋風で高級感のある「上高地ルミエスタホテル」に変わりました。
どちらのホテルも古くから芥川龍之介、高村光太郎などの文人が滞在し、上高地温泉ホテルでは洗い場の壁に若山牧水などの短歌が書かれています。
上高地温泉ホテルには2009年に足湯もできました。

日帰り(立ち寄り)入浴できる施設

施設名 掛け
流し
特徴 料金 (円) 営業時間 定休日 備考
上高地温泉ホテル 露天 800 7〜9時・12時半〜15時 冬期(11月中旬〜4月下旬)は上高地が閉山 宿泊施設
0263-95-2311 http://www.kamikouchi-onsen-spa.com/
上高地ルミエスタ(旧清水屋)ホテル 露天 2100 11〜13時
(受付30分前まで)
冬期(11月中旬〜4月下旬)は上高地が閉山 宿泊施設
0263-95-2121 http://www.lemeiesta.com/
(by じゃらん Web サービス)

近くの宿

宿を検索中...
←前の温泉へ 次の温泉へ→
中信のトップへ