ホクト文化ホール(長野県県民文化会館)

外観
外観(長野県文化振興事業団提供)
所在地 〒380-0928 長野市若里1-1-3 地図
Tel. 026-226-0008
Web http://www.n-bunka.jp/
大ホール 座席数 2,173席
残響 1.9秒
特徴 長野県最大のホール
中ホール 座席数 1,070席
残響 1.85秒
特徴 2階席まである本格的ホール
アクセス 長野駅東口より徒歩10分

こだわり情報

大ホール客席と舞台
大ホール(長野県文化振興事業団提供)

ホクト文化ホール(県民文化会館)は、長野県で最も大きなホールで、大ホールの総客席数は2173席に及びます。1987年には、ウィーン楽友協会と姉妹提携を結びました。大ホールは2階席まであり、残響可変装置を備え、コンサートやオペラから、講演会等も可能な多目的ホールになっています。緞帳どんちょうには、信州出身の画家、小山敬三の「紅浅間」が描かれています。
中ホールも同様に2階席まであり、総席数1070席ながら、比較的大規模なホールの造りです。緞帳は、信州に縁の深い日本画家、東山魁夷の「静映」が描かれています。

場所は、長野駅から歩いて行ける距離で、若里公園という大きな芝生広場のある公園内にあり、県立長野図書館などもあります。近くには水野美術館もある文化的な場所です。
名称は「長野県県民文化会館」でしたが、命名権をキノコの生産で有名な長野市の企業「ホクト」が購入し、2009年度から「ホクト文化ホール」になりました。

近くの宿

宿を検索中...
次の施設へ→
北信のトップへ