あがたの森文化会館

ホールでの演奏会
演奏会中の講堂
所在地 〒390-0812 松本市あがた3-1-1 地図
Tel. 0263-32-1812
Web http://www.city.matsumoto.nagano.jp/sisetu/kyoiku/agatanomorikaikan.html
特徴 大正時代の建物をそのまま活用
アクセス 松本駅より松本電鉄バス松本周遊(タウンスニーカー)東コース
「あがたの森公園」下車
徒歩1分


こだわり情報

松本市街の東に位置するあがたの森公園の一角にある、大正9年に建築された旧制松本高等学校の建物です。旧制高校の建物で、'07年に国の重要文化財に指定された講堂をそのまま保存しつつ活用している珍しい例で、古き良き時代を感じさせてくれます。
建物は古いですが、旧市民会館(現まつもと市民芸術館)から譲り受けたスタインウェイのピアノがあるなど、コンサート会場としても現役です。サイトウ・キネン・フェスティバル・松本の一部コンサートや、各種の小規模なコンサートの他、「あがたの森サタデーコンサート」が定期的に行われています。演奏者を間近に見ることができ、親密感のある独特の雰囲気が楽しめます。

視聴記

視聴コンサート 2004.08.18 若い人のための〈サイトウ・キネン室内楽勉強会〉

元々ホールとして設計された建物ではないので、音響的に厳しい面があるのは、致し方ないところでしょう。反響音は弱く、楽器からの直接音が中心となります。
むしろ、建物自体の古さ・美しさが醸し出す雰囲気に、息を呑む思いでした。古いながらも良く手入れされた建物には細かな装飾も多く、大正時代の息吹をそのままに伝えてくれます。上野の奏楽堂にも似た古い建物で聴く音楽に、日本のクラシック音楽遼明期にタイムスリップしたかのような錯覚に陥りました。

詳細図
詳細図


近くの宿

宿を検索中...
←前の施設へ 次の施設へ→
中信のトップへ