秀水美人画美術館・飯田市上郷考古博物館


秀水美人画美術館外観
※写真はすべて上郷考古博物館のご提供です。
所在地 〒395-0003 飯田市上郷別府2428-1 地図
アクセス(車) 中央道飯田IC・松川ICから国道153号経由15分・25分
アクセス(公共交通) 伊那上郷駅より徒歩10分
入館可能時間 9時半〜16時半
休館日 月曜日(祝日時は翌日)・祝祭日の翌日・12/29〜1/3
入場料 美術館・博物館共通200円(高校生150円・小中生100円)
Tel. 美術館:0265-53-3855・博物館:0265-53-3755
Web http://www.iida-museum.org/kouko/main.html


こだわり情報

秀水美人画美術館は、飯田市生まれの女性画家、故浅井秀水さんの美人画作品を展示する、珍しい美人画専門の美術館です。日本的な着物姿から現代女性まで幅広く描いた作品100点余りが収蔵されています。
隣の飯田市上郷考古博物館には、下伊那地方の旧石器時代から平安時代までの器や道具などを展示しています。土器や勾玉などの制作体験なども行っています。

浅井秀水さんは

1919年(大正8年)に飯田で生まれ、美人画の巨匠、伊東深水に師事し、日本画の1つのジャンルである「美人画」を学ばれました。日本やフランス等でいろいろな賞を受賞されましたが、2014年に亡くなられました。

近郊のおすすめスポット

竹田扇之助記念国際糸操り人形館飯田市美術博物館があります。

近くの宿

宿を検索中...
←前の美術館・博物館へ 次の美術館・博物館へ→
南信のトップへ