中込学校なかごみがっこう・資料館


旧中込学校外観
所在地 佐久市中込1877 地図
アクセス(車) 上信越道佐久ICから国道141号経由約15分
アクセス(公共交通) 滑津駅から徒歩5分
開館時間 9時半〜17時(11月〜3月は〜16時)
休館日 月曜日・祝日の翌日
2015年6月まで耐震工事で臨時休館中です
入場料 250円(高大生150円・小中学生120円)
Tel. 0267-62-7845
Web http://www.city.saku.nagano.jp/kanko/spot/meisho_shiseki/kyunakagomigakko.html


こだわり情報

旧中込学校は、明治時代初めに建てられた小学校の建物が今まで残っているもので、現存する最も古い西洋風の学校建築の一つとして、国の重要文化財に指定されています。松本市の旧開智学校も同様の施設ですが、旧中込学校の方が、移築や改変が少なく当時のままに近く、より素朴な感じです。
2階の中廊下などに美しいステンドグラスの丸窓があり、そのため「ギヤマン学校」とも呼ばれていました。教育関係の資料が展示されて資料館が隣接しています。また、小さな公園もあり、C56蒸気機関車も展示されています。

近郊のおすすめスポット

近くを通る国道254号を東に走ると「コスモス街道」となり、9〜10月に50万本のコスモスが咲き誇ります。また、その先に、6月のレンゲツツジ、秋のコスモスで有名な内山牧場と、手軽な軽登山コースの荒船山があります。

近くの宿

宿を検索中...
←前の美術館・博物館へ 次の美術館・博物館へ→
東信のトップへ