ギャラリー自遊石


作品

石のシャツ等のディスプレイ
(写真提供:ギャラリー自遊石)
所在地 〒390-0811 松本市中央3-7-20 伊藤石材店1階 地図
アクセス(車) 松本ICから国道158号経由、松本駅前通りを東に行き、国道143号を左折左側。ICから15分
アクセス(公共交通) 松本駅から徒歩10分、または、バス松本周遊バス(タウンスニーカー)南コースなどで市民芸術館前または大橋通り南下車
開館時間 8時〜17時
休館日 日曜日(希望により公開)
入場料 無料
Tel. 0263-32-5265
Web http://jiyuseki.comブログEnglish PagesWebショップあり)


こだわり情報


すべて石で作られてます

ギャラリー自遊石外観

「自遊石」は、松本で石材店の5代目の主の伊藤博敏さんが、東京芸大卒業後家業の傍ら「石」の持つ新しい可能性を追求して石材店に作った、自由に見学できるギャラリーです。
最初は2階にありましたが、2016年に1階をギャラリー兼事務所にされ、通りからも見ることができます。

梓川から拾って来た石ころなどが、名前通り、ユーモアあふれる作品に生まれ変わっていることに驚きます。石で作られたシャツ、財布、顔、食べ物などの作品は、日本各地はもとより、海外でも展覧会に出品され、ポスターやTVでも使われました。城山公園にある「いわさきちひろの椅子」も伊藤博敏さんの作品です。
伊藤さんは、クラフトフェアまつもとに立ち上げの時から参加・実行委員として尽力もされています。

近郊のおすすめスポット

自遊石の近くにある松本市美術館をご紹介しているページをご覧ください

近くの宿

宿を検索中...
←前の美術館・博物館へ 次の美術館・博物館へ→
中信のトップへ