原田泰治美術館


原田泰治美術館外観
所在地 〒399-0010 諏訪市渋崎1792-375 地図
アクセス(車) 中央道諏訪ICから諏訪湖方向に10分
アクセス(公共交通) 上諏訪駅西口または東口からかりんちゃんバスまたはスワンバス12〜13分
入館可能時間 9時〜16時半
休館日 11〜4月の月曜・12/26〜1/1・展示替え時
入場料 820円(中高生と身体障害者410円・小学生200円。割引券あり)
Tel. 0266-54-1881
Web http://www.taizi-artmuseum.jp


こだわり情報


第2展示室(原田泰治美術館写真提供)

原田泰治たいじ美術館は、諏訪市出身の画家・グラフィックデザイナーの原田泰治さんの作品を展示するため、1998年に新しくできた美術館です。幼い頃から両足が不自由な原田泰治さんの願いの「人に優しい美術館」を実現し、完全にバリアフリーにできています。目の不自由な方のためのコーナーには展示品の立体コピーもあります。また、諏訪にお住まいで、原田泰治さんと親交が深い歌手のさだまさしさんが名誉館長です。

原田泰治さんは

1940年生まれで、見る人に癒しややすらぎを与えるナイーブアート(素朴画)の作家として知られています。全国を旅して見た日本の美しい風景や人々の暮らしを、「ふるさと」をテーマに描きあげる作品で名高く、特に、1982年〜84年に朝日新聞日曜版の表紙を飾った「原田泰治の世界」が人気を博しました。

原田泰治美術館周辺で開かれるイベント

8/15に諏訪湖上花火大会、3月下旬と10月上旬に上諏訪街道呑みあるき、2月上旬にふれアイスIN諏訪 アイスキャンドルが行われます。真冬に凍結した諏訪湖では、年により、御神渡り現象が見られます。

近郊のおすすめスポット

諏訪は、多くの温泉が湧く所で、片倉館などの施設のある上諏訪温泉が近くです。
また、諏訪ICや上諏訪駅は、7月にニッコウキスゲの咲き誇る霧ヶ峰・車山や、観光施設の多い蓼科方面へのゲートウエイです。

近くの宿

宿を検索中...
←前の美術館・博物館へ 次の美術館・博物館へ→
南信のトップへ