アルプス公園〜城山じょうやま公園

常念岳と安曇野
城山公園展望台から見る冬の常念岳と安曇野
所在地 松本市
歩行開始地点(地図)までの所要時間 長野道松本ICから車で約30分
松本バスターミナルからバスで約20分
最高到達地点の標高 774.9m(アルプス公園)
参考になるWebページ http://www.city.matsumoto.nagano.jp/sisetu/kanko/alps_park/
現地ライブカメラ http://www.city.matsumoto.nagano.jp/live/livecamera.html
(右奥の丘が城山公園)

短いながら松本の2大公園を結ぶ展望の開けたコースです。ペットの散歩にも最適。

アクセス

  • 長野道松本ICより国道158号線を松本市街方面に進み、「中央1」交差点を左折して道なりに進む。
  • 「アルプス公園入り口」の信号を左折して急坂を登っていく。
  • 標識に従って行くと突き当たりがアルプス公園の駐車場

バス

松本駅前バスターミナルより松本電鉄バスアルプス公園線終点「アルプス公園」下車

コース案内

アルプス公園の紹介

アルプス公園

コースに向かう前に、まずアルプス公園を満喫するのもいいかもしれません。
園内には以下のような諸施設があり、1日ゆっくりと楽しめます。

アルプス公園〜城山公園(0.9km、約15分)

アルプス公園から遊歩道への入口
アルプス展望コースの入口

コースの入り口は、駐車場から坂を下り左側の野球グラウンドの向かいで、写真の道標があります。
畑の間を抜けて台地の端に出ると、途端にアルプスと安曇野のパノラマが開けます。

城山公園への出口
城山公園への出口

後はほぼ下るだけ。
街の喧騒を遠くに聞きながら、整備された歩道をのんびり行くと、城山公園に出ます。
花見シーズンにはたくさん屋台が出て、桜の下は花見をする人々でにぎわいます。
写真の出口からまっすぐ進んだところにある展望台からも、さえぎるものがない大パノラマが楽しめます。展望台の下には'04年にできた、絵本作家いわさきちひろ記念碑があり、ギャラリー自遊石の伊藤博敏さん作の石製の椅子が子供の座る高さで作られています。城山公園はいわさきちひろさんの母親の実家のすぐそばだったため、お気に入りの場所で、スケッチのため度々訪れたそうです。
アルプス公園へは、今来た道を戻るもよし、住宅街の中を行くもよし。

アルプス公園〜芥子坊主山(オプショナルコース、1.4km、片道約30分)

アルプス公園から城山公園とは反対に奥に行くと芥子坊主山に登れます。芥子坊主山のページをご覧ください。

アルプス公園〜城山公園ハイキングコース地図
この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。(承認番号 平17総使、第250号)

近郊のおすすめスポット

車で10分程で浅間温泉、10分程で美ヶ原温泉、20分程で豊科温泉「湯多里ゆったり山の神」があります。


執筆者:峰

近くの宿

宿を検索中...
←前のコースへ 次のコースへ→
中信のトップへ