安曇野のわさびの花・わさびの花の収穫祭(花まつり)

わさびの花
わさびの花(大王わさび農場提供)
場所 大王だいおうわさび農場及び周辺
期間 見頃は3月初旬〜4月中旬(花は年により2月下旬〜5月上旬頃まで見られます)「わさびの花の収穫祭」は、2017年は3/11〜4/9です。
料金 無料(商品は有料)
問い合わせ先 Tel. 0263-82-2118
Web http://www.daiowasabi.co.jp/
アクセス 農と食のスポット - 大王わさび農場のページをご覧ください


こだわり情報

わさび農場
わさびの花が満開の農場

大王わさび農場は、清流でしか育たないワサビの農園として、安曇野の人気スポットです。夏は、美しい水辺のせせらぎを求めて、大勢の人や観光バスが来てにぎわいますが、わさびが白い花をつけるこの時期は、それほど混雑せず、アルプスの雪景色や敷地内に梅の花も見られて格別です。
2005年までは、「わさびの花まつり」と「安曇野・穂高わさびフェスティバル」も開催され、熱気球・クラフトワークの展示販売・子供向けのイベントなどが行われていました。2006年からフェスティバルはなくなりましたが、「わさびの花まつり」は2012年に復活、2013年には「わさびの花の収穫祭」となり、わさびの花などの調理体験・わさびの花おやき販売・マグロ解体ショーなどが行われます。

わさびの花
食用のわさびの花の販売は、大王わさび農場では例年3/10頃から行われますが、安曇野や松本などでは八百屋の店先にもこの時期だけ出回ります。おひたし・和え物・天ぶらなどで食べると、その香りと味わいに病みつきになること請け合いです。

もう少し足を延ばせば

犀川白鳥湖でハクチョウが見られます。4月中旬〜5月初旬なら、アートヒルズ近くで、オキナ草祭りも見られます。

安曇野のスタッフおすすめの宿

大王わさび農場のページをご覧下さい。

ワサビの花は信州のここでも見られます

農と食のスポット - 大王わさび農場のページをご覧ください

←前のイベントへ 次のイベントへ→
中信のトップへ