ツール・ド・美ヶ原 自転車レース大会

登板するサイクリストたち
美ヶ原を登板するサイクリストたち
(松本市提供)
場所 松本市浅間温泉 野球場駐車場(地図
美ヶ原高原駐車場(地図
期日 6月最終土曜受付・翌日曜競技(2017年は6/25)
※雨でも行われますが、2008年は激しい雨のため初めて中止になりました。
料金 大会参加費5000円(ジュニアの部3000円)(見物はもちろん無料)
参加者数 2000人(先着定員制)
問い合わせ先 Tel. ツール・ド・美ヶ原実行委員会東京事務局 03-3583-5628(日本サイクリング協会内)
Web http://www.j-cycling.org/(JCA 日本サイクリング協会)
スタート地点へのアクセス(車) 中央道松本ICから約20分
スタート地点へのアクセス(公共交通) 松本駅からバス約15分第一高校前下車徒歩5分


こだわり情報


スタート地点(2017年)
動画(AVI形式9MB)

「ツール・ド・美ヶ原」は、美ヶ原高原に登る車道を21km登る、ヒルクライムという種類の自転車レースで、全国各地から千人以上のサイクリストが集まります。標高差は1270mもありますが、参加者は、MTB・ロードバイク・リカンベント、男子・女子、年齢も小学生低学年から80代まで多彩です。スタートしてすぐ浅間温泉を通るので、選手のカラフルなウェアや自転車と、見物客の浴衣姿のコントラストが面白いです。
その後に待ち受けるのが勾配20%の「激坂」で、それを終えると長い登板となります。そのために日本屈指のハードなレースとして有名です。

スタッフおすすめの宿

浅間温泉玉之湯
浅間温泉の入り口近くにある「玉之湯」は、貸切風呂、バリアフリー設計、泊食分離料金などをいち早く取り入れて、サービス向上に頑張っている宿です。ロビーで年間300日以上開かれる地元のプロのシンガーによる「車坐コンサート」もユニークです。

浅間温泉梅の湯
浅間温泉のメインストリート奥にある「梅の湯」は、民芸調の落ち着いた宿です。客室で食べられる、地元の食材をふんだんに使った料理がとても美味しいです。社長が書いておられるブログ「梅の湯通信」もローカルな話題がふんだんで面白いです。

自転車レースやサイクリングイベントは長野県内のここでも開かれます

信州長野県は、MTB(マウンテンバイク)などに乗る人も多く、自転車競技も盛んな所です。ツール・ド・美ヶ原以外にも、あちこちの山岳地や平地でサイクルロードレースやサイクリングイベントが開かれ、県内外や国外からも多数のサイクリストが参加します。

近くの宿

宿を検索中...
←前のイベントへ 次のイベントへ→
中信のトップへ