戸隠そば祭り(献納祭・半ざる手形)

そば打ち
手打ちそば一気打ち
写真提供:長野市(旧戸隠村)商工会
場所 長野市 戸隠奥社(地図)・半ざる手形の販売・食べ歩き:長野市商工会戸隠支所・戸隠そば博物館とんくるりん等戸隠地区の各そば店・土産店
期日 10月下旬〜11月(2017年は新そば献納祭は10/31・半ざる手形の食べ歩きは10/31〜11/24)
料金 新そば献納祭は無料・半ざる食べ歩き手形は2000円で半ざる4食食べ歩き可能
問い合わせ先 Tel. 実行委員会(戸隠商工会) 026-254-2541
Web http://sobamatsuri.com/
アクセス(車) 上信越道信濃町ICから国道18号・県道36号経由約30分または長野ICから国道18号・浅川ループライン・バードライン経由約40分
アクセス(公共交通) 長野駅からバス約1時間


こだわり情報

ざるに盛られた戸隠そば
束に分ける独特の「ぼっち盛り」の戸隠そば

「信州」といえば「そば」。信州では10月下旬頃から新そば蕎麦の季節を迎えます。戸隠のそばは信州の中でも最も有名で、戸隠そば祭りも30年以上の歴史があります。

2008年までは、9月の秋分の日前後に、手打ちそば一気打ち披露・そば喰いコンクールなども行われていましたが、2009年から10月末の新そばの季節に、戸隠神社内で、新そばの献納とそば打ち・振舞い・太鼓等のイベントが行われるようになりました。
また、10〜11月には、別の2000円5枚つづりの「半ざる食べ歩き手形」が販売されています。このチケットで11月下旬まで使用でき、好きな店の新蕎麦を食べ歩くことができます。
このほか、期間中「戸隠そば三昧」として、各宿や蕎麦屋で「そば会」・「そば食べ放題」などのサービスも行われます。

以前は、前夜祭のお猪口購入による2時間食べ歩き放題の「大盤振る舞いそば」が人気でしたが、2014年から「時間制限の食べ歩きはそばをゆっくり味わってもらえない」という理由で行われなくなりました。

戸隠のそばの由来・蕎麦屋・ネット通販は

戸隠そば博物館のページをご覧ください。

信州の蕎麦屋のリストは

グルメスポットのリンク集の蕎麦屋のページをご覧ください。

戸隠の立ち寄りスポット

戸隠ハイキングコースのページをご覧ください。

そば祭りは信州のここでも開かれます

ざるに持られたそばとつゆ
信州そば(信州新町観光協会提供)

近くの宿

宿を検索中...
←前のイベントへ 次のイベントへ→
北信のトップへ