国宝松本城太鼓まつり


松本城を背景に太鼓の演奏(松本市提供)

2010年の太鼓まつりの演奏の一コマ
場所 松本城本丸庭園内ステージ(地図
松本駅東口前広場PR演奏(2011年まではパルコ前花時計公園でした)
日時 7月最終土日(2017年は7/29〜30)
時間は、2013年は松本城:17時頃〜21時頃
松本駅前:10時半-11時頃・13時半頃-17時頃でした
料金 無料
問い合わせ先 Tel. 太鼓まつり実行委員会 0263-34-8307(松本市観光温泉課)
Web http://www.matsumoto-castle.jp/event/summer
アクセス(車) 長野道松本ICから国道158号経由約15分
アクセス(公共交通) 松本駅からバス5分または徒歩約15分


こだわり情報


鬼太鼓座のフンドシでの
巨大太鼓の演奏(2009年)

国宝松本城内の庭園で、プロ・アマを問わず全国から集まった演奏団体が、日本の伝統芸能「和太鼓」を演奏します。夕闇に浮かび上がる松本城のシルエットが、和太鼓や尺八などの演奏とぴったり合って、目も楽しめます。外国人にも人気で、海外から太鼓まつりを目当てに来る人もいます。

毎年入れ替わるゲスト奏者のトリの演奏も楽しみです。2003年はハーモニカや民謡歌手との異種格闘技的セッション、2009年2010年は小澤征爾さんと競演したりもする「鬼太鼓座おんでこざ」のパフォーマンスを堪能たんのうできました。2013年は、世界52ヶ国で演奏実績のある奈良県の「倭-YAMATO-」が出演します。
プロの和太鼓の演奏も素晴らしいですが、地元の太鼓集団の一生懸命練習して息の合った演奏も、いいものです。

会場は、2011年まではお城前の公園でしたが、狭くて席に限りがあったため、通常有料の本丸庭園を無料開放して行うようになり、より多くの人が見られるようになりました。

2013年には、世界的に名高いライブアートプロジェクト「デジタル掛軸」が、前日26日の18時半頃〜21時と1日目の27日太鼓まつり終了後〜22時まで、松本城の南の壁面とお堀に投影されます。

太鼓祭りは信州のここでも開かれます

近くの宿

宿を検索中...
←前のイベントへ 次のイベントへ→
中信のトップへ