常楽寺・北向観音 節分会

北向観音で大勢の人に向かって豆をまく芸能人や七福神
北向観音での豆まき(上田市観光課提供)
場所 上田市 別所温泉 常楽寺(地図)〜北向観音(地図
期日 2月3日 常楽寺年男・年女参集12時〜
北向観音豆まき14時〜
来場者数 数万人
料金 見物無料
問い合わせ先 Tel. 常楽寺 0268-38-2040
Web http://www.city.ueda.nagano.jp/kankojoho/event/winter/(上田市 公式ページ)
アクセス 岳の幟のページをご覧下さい


こだわり情報

「信州の鎌倉」別所温泉の奥にある北向観音は、厄除けの観音として古くから全国的に信仰されて来ました。北方の長野の善光寺と向かい合う位置にあるために「北向観音」と名づけられ、どちらかだけお参りするのは「片詣り」と言われます。'54年の大ヒット映画「愛染かつら」で有名になったカツラの大木もあります。
節分会は、毎年節分の日に、厄除け祈願の年男・年女が北向観音の本坊の常楽寺(奥に重要文化財の石塔があります)へ集まり、北向観音まで賑やかに練り歩きます。行列の先頭を行くのが豆を投げつけられる役の赤・青・黒の鬼です。
その後、クライマックスの北向観音で、十数人の著名な芸能人や、七福神たちが、長い台の上から大勢の人たちに向かって盛大に豆をまきます。

節分会は信州のここでも行われます(2月3日)

近くの宿

宿を検索中...
←前のイベントへ
東信のトップへ