薔薇バラの祭典(軽井沢タリアセン)

ガラスの器に入ったバラなどのポプリ
「英国薔薇と香りの彩り」での作品
※写真は全て軽井沢タリアセン
のご提供です。
場所 〒389-0111 軽井沢町塩沢湖217 軽井沢タリアセン 地図
期日 6月中旬〜7月中旬(2017年は6/17〜7/2)9時〜17時
料金 入場料大人800円小人400円 睡鳩荘館内展示やイベントは別途料金が必要
問い合わせ先 Tel. 軽井沢タリアセン 0267-46-6161
Web http://www.karuizawataliesin.com/rose/rose2004.html
アクセス(車) 上信越道碓氷軽井沢ICより10分
アクセス(公共交通) JR軽井沢駅またはしなの鉄道中軽井沢駅タクシー8分または徒歩約30分


こだわり情報

軽井沢の南の塩沢湖畔にある美術館・博物館・レストラン・スポーツ施設「タリアセン」で行われるイベントです。約200種1800株のイングリッシュローズを鑑賞する他、コンサートやバラ・ハーブを使ったポプリ作りなどに参加できます。2009年からは假屋崎省吾かりやざき しょうごさんの華道の展示も行われています。
信州のバラに関するイベントとしては、別名「ばら公園」として知られる中野市一本木公園のなかのバラ祭りが有名ですが、「薔薇の祭典」はイングリッシュローズの珍しい品種を鑑賞できるほか、株数でも負けていません。期間も長いので、軽井沢に来た際に立ち寄って見てはいかがでしょう。

イングリッシュローズってどんなバラ?

紫色のバラ一輪
珍しい紫色のバラ

1970年代に品種改良されたバラの品種で、香りが非常に良い・育て易い・種類により四季咲き性があることなどから、近年特に人気があります。

もう少し足を延ばせば

軽井沢タリアセンのすぐ南に、軽井沢絵本の森美術館・エルツおもちゃ博物館のある「ムーゼの森」や、北に徒歩数分の距離に、軽井沢千住博美術館もあります。
その他、軽井沢野鳥の森ハイキングコースのページをご覧ください。

スタッフおすすめの宿

ホワイトクリスマスin軽井沢のページをご覧ください

バラは信州のここでも見られます

なかのバラ祭りのページをご覧ください。

近くの宿

宿を検索中...
←前のイベントへ 次のイベントへ→
東信のトップへ