夢農場ラベンダー祭り

満開のラベンダー
満開のラベンダー(夢農場提供)
場所 ラベンダーガーデン夢農場
期間 6月中旬〜7月中旬(2017年は6/10〜7/17、メインイベントは6/17〜18の予定)
ラベンダーの見頃も例年同時期。満開はその年の気候によりますが、通常、祭り後半の7月上旬頃です
料金 無料(ラベンダーの摘み取り持ち帰りは指定紙コップ一杯で500円)
問い合わせ先 Tel. 夢農場 0261-62-5510
アクセス・Web 農と食に関するスポット - ラベンダーガーデン夢農場のページ参照


こだわり情報

信州安曇野の北の山麓にあるハーブ園ラベンダーガーデン夢農場では、4万m²の広大な斜面一面に、80種類のラベンダーを栽培しています。ラベンダーの咲く6月中旬〜7月中旬に「夢農場ラベンダー祭り」が開かれ、ラベンダーの摘み取りやラベンダー入りフランスパンの販売の他、期間中の土日には、アロマ講習会・ラベンダースティックなどのハーブアート講習会・木造の野外ステージでのコンサートなど、いろいろなイベントが行われます。
2011年〜2012年は、寿命や、冬の異常気象で枯れたラベンダーが多く、あまりたくさん見られませんでした。それでも丘陵地に一面に咲くラベンダーは爽快ですが、以前のようなより美しく見えるラベンダー畑になるよう、株の植え替えを行っているそうです。

ラベンダーってどんな花?

ラベンダー

香りの女王と呼ばれ、最も代表的なハーブです。多湿を嫌うため、信州のような乾燥した気候に合います。ドライフラワーやアロマオイルにすると、安眠効果や抗菌作用があり、やけどや虫刺され等幅広い治療に利用されます。

もう少し足を延ばせば

県道51号沿いにあり各種ハーブやハーブグッズを売る池田町ハーブセンターや、北アルプスが展望できる抜群のロケーションの北アルプス展望美術館もおすすめです。

安曇野のスタッフおすすめの宿

大王わさび農場のページをご覧下さい。

ラベンダーは信州のここでも見られます

農と食に関するスポット - ラベンダーガーデン夢農場のページをご覧下さい。

←前のイベントへ 次のイベントへ→
中信のトップへ