鹿教湯温泉 氷灯篭とうろう夢祈願〜幻想きらめき冬紀行

五台橋と石段の氷灯篭
五台橋と石段の氷灯篭
(鹿教湯温泉観光協会提供)
場所 上田市 鹿教湯かけゆ温泉 文殊堂・薬師堂周辺 地図
期間 12月末〜-2月初旬(2017年度は12/27〜2017年1/31)16時半〜21時頃
料金 無料
問い合わせ先 Tel. 鹿教湯温泉観光協会 0268-44-2331
Web http://www.kakeyu.or.jp/event/fuyu_tourou.html
アクセス(車) 長野道松本ICから浅間温泉国際スケートセンターへのアクセスと同様国道254号を東進し、そのまま三才山トンネルを通り、鹿教湯温泉の標識に従い左折
または、上信越道東部湯の丸ICから国道152号・252号経由、鹿教湯温泉の標識に従い右折
どちらも約40分
アクセス(公共交通) 上田駅からバス70分・松本駅からバス(1日5便)50分


こだわり情報

「氷灯ろう夢祈願」は、昔からの温泉らしい温泉地、また、保養地として地元でも人気の高い鹿教湯温泉の厳冬期を彩るイベントです。氷の中にろうそくの炎が揺れる約200個の「氷灯篭」が、温泉街の散歩コースに沿って、「湯端通り」から、珍しい屋根付きの橋として映画「マディソン郡の橋」がヒットした時話題になった五台橋、石段を上って薬師堂まで続きます。始まる時間の16時半頃に「文殊の湯」前に行くと、氷灯篭に火をともす作業を体験できます。

氷灯篭は信州のここでも見られます

氷灯篭は「アイスキャンドル」と同じ原理です。ふれアイスIN諏訪 アイスキャンドルのページをご覧下さい

氷灯篭ではありませんが、安曇野市で12月上旬に5000個の竹灯篭を灯す「神竹灯かみあかり」も見られます。

近くの宿

宿を検索中...
←前のイベントへ 次のイベントへ→
東信のトップへ