残雪とブナの芽吹きツアー(残雪と新緑のブナ林ハイキング

残雪とブナの芽吹きを歩く
残雪とブナの芽吹き
(森の家提供)
場所 〒389-2601 飯山市なべくら高原 鍋倉山周辺
日時 5月連休とその前後
(2017年は「残雪と新緑のブナ林ハイキング」を4/30〜5/1・3〜7の10〜12時開催
料金 1600円
問い合わせ先 Tel. なべくら高原・森の家 0269-69-2888
Web http://www.nabekura.net
アクセス(車) 上信越道豊田飯山ICから国道117号経由 戸狩温泉方面へ約40分
アクセス(公共交通) 戸狩野沢温泉駅よりタクシー15分


こだわり情報

ブナの幹と新緑
ブナの新緑
(森の家提供)

グリーンツーリズム発祥の地、「なべくら高原・森の家」の企画で、長野県自然百選1位のブナ原生林の春の芽吹きを体験します。飯山市は長野県で最も雪が多いところで、残雪を溶かしながら芽吹くブナの自然の力は感動的です。5月〜6月は、ブナが一年で一番美しい芽吹きの時期です。
以前は「残雪とブナの芽吹きツアー」の名前で行われていたツアーが2010年から「残雪と新緑のブナ林ハイキング」として、連日インストラクターのガイドにより行われています。より本格的な「残雪の鍋倉山山頂トレッキング」・「残雪の信越トレイル」という1日がかりのツアーも年により行われます。
他の期間でも、有料のインストラクターのガイドを頼むことが可能です。
防水性のトレッキングシューズ・長靴・場所によりスノーシューが必要ですが、長靴は100円でレンタルもしてくれます。

もう少し足を延ばせば

ブナ巨木の谷〜鍋倉山登山コースの近郊のおすすめスポットをご覧ください。

スタッフおすすめの宿

なべくら高原・森の家
森の家自体に、木の香りが心地よい3タイプのコテージがあり、自炊しながらの宿泊が可能です。1名から泊まれますが、たくさんで泊まる方が1人あたりの料金が安いです。

四季彩の宿 かのえ
戸狩温泉の上部にある宿です。湧き水を使い、自家栽培のお米や旬の野菜、「みゆきポーク」など地元の食材で作る女将さんの手料理や手打ちそばが人気です。農業体験もでき、海外からも誘客しています。大阪出身の女将さんが、ブログでも四季折々の情報発信をして活躍しておられます。

文化北竜館
北竜湖畔のいいやま北竜温泉にある高級感のあるホテルで、高台にある上、展望露天温泉は4階にあるので、北竜湖と北信五岳の眺めがすばらしいです。2005年にリニューアルされたのできれいな建物です。

ベルフォーレかに沢
戸狩温泉で安価に泊まれて人気のある旅館です。食事は、自家栽培のお米や有機野菜、「みゆきポーク」など地元の田舎料理です。ペット宿泊も可。

ブナ林・ブナの芽吹きは信州のここでも見られます

雪解けしているブナの木の根元
カヤノ平のブナの木の「根開け」
(木島平村提供)
←前のイベントへ 次のイベントへ→
北信のトップへ