オーケストラと友に音楽祭


音楽祭での音楽クリニックの風景
※写真は飯田文化会館の提供です
場所 飯田文化会館・飯田人形劇場(地図)他 飯田市・下伊那郡内の会場
期間 5月大型連休中(2017年は5/3〜5/6)
料金 演奏会は大人4000円・小学生以上高校生以下2000円・セット券あり。
音楽クリニック(クリニックコンサート)・コミュニティーコンサート・そよ風☆コンサートは500円、その他多彩なプログラムあり
期間中来場者数 数千人
問い合わせ先 Tel. オーケストラと友に音楽祭事務局 0265-23-3552
Web http://www.iida-oketomo.com/
アクセス(車) 中央道飯田ICから国道153号経由約10分・松川ICから約25分(飯田文化会館まで)(上記Webページに詳しい順路が記載されています)
アクセス(公共交通) 飯田駅から徒歩10分(飯田文化会館まで)


こだわり情報


名フィル 名曲コンサート

「オーケストラと友に音楽祭」(通称「オケ友」音楽祭)は、飯田で2008年まで20年間続いた「アフィニス夏の音楽祭」の成果を引き継いで、市民、プロ・オーケストラ(名古屋フィルハーモニー交響楽団:名フィル)、行政が共同で2009年から行っている音楽祭です。
「オケ友」音楽祭は、“楽しむ”プログラムと“学ぶ”プログラムを2本柱として開催されています。“楽しむ”プログラムでは、地元演奏団体の企画による「そよ風☆コンサート」や、名フィルが耳慣れたクラシック名曲の数々を演奏する「名曲コンサート」、小学生を対象にした「小学生のための音楽ひろば」など、多彩なコンサートを会期中繰り広げます。
“学ぶ”プログラムでは飯田下伊那地域の中・高校の吹奏楽部員や地域で活動している一般の演奏家を対象として、基礎的な演奏技術を学ぶとともに、音楽性や表現力を高めることを目指しておこなう「音楽クリニック」と、その成果を聴ける「クリニックコンサート」を行なっています。
「ゴールデンウィークは“オケ友”へ行こう!!」と、市民による実行委員を中心に盛り上げています。


地元演奏団体の企画による
「そよ風☆コンサート」
旧「アフィニス夏の音楽祭」は、アフィニス文化財団主催の南信地区最大のクラシック音楽の祭典で、演奏会だけでなく、レッスンやセミナーを公開していて、プロの演奏家が音楽を創っていく様子を身近に見聞きできるのが特徴でした。
2009年から主催の財団がプロオーケストラのある広島と山形で隔年で開く方針になり、飯田市民主体の新音楽祭として「オーケストラと友に音楽祭」に引き継がれ、開催も5月になりました。

飯田文化会館・飯田人形劇場では他にもこんなイベントが

クラシック音楽祭は信州のここでも開かれます

木曽音楽祭・信州のクラシック音楽祭のページをご覧ください。

近くの宿

宿を検索中...
←前のイベントへ 次のイベントへ→
南信のトップへ