信州とっておき情報 - 旬のトピックバックナンバー- 2016年夏


北アルプスの夕焼け(7/10)

2016年6月

オープンしたての長野市芸術館で久石譲芸術監督発案のフェス & グラミー賞凱旋のセイジオザワ松本フェスの熱い夏(6/2)


長野市芸術館メインホール(長野市芸術館提供)

5月に長野市民会館が長野市芸術館として新築オープンしました。ジブリ作品の音楽などで人気の久石譲さんが実は長野県中野市出身なので芸術監督になり、久石さん指揮のこけら落とし公演でスタートした後、ウィーン少年合唱団やチックコリアなどビッグネームを含めた公演が連日行われています。7/14〜29には久石さん発案のフェスティバル「アートメントNAGANO」が芸術館の他、善光寺松代の真田邸等でも行われます。

一方、「芸術館」としては先輩格のまつもと市民芸術館などで、小澤征爾総監督のもと8〜9月に開催される恒例のセイジ・オザワ 松本フェスティバル。今年は、3年前のオペラがグラミー賞を受賞し、その凱旋公演となり、今週6/4に発売されるチケットは公演によっては即完売となりそうです。

2016年7月

ビーナスラインと安曇野に新直売所OPEN♪夏野菜に続きスイカ,桃が出番(7/10)



たてしな自由農園新茅野店

信州のアピールポイントの一つ、夏野菜の美味しい季節です。
ビーナスラインと安曇野に6月にOPENした大きな農産物直売所に行ってきました。

ニッコウキスゲが今年も咲き始めた霧ヶ峰に至るビーナスラインでは、民間の直売所として人気のたてしな自由農園の新茅野店ができ、農産物以外に、パン屋や地元の老舗味噌屋などもあり、賑わっていました。
安曇野の「スイス村」横にはJAの「ハイジの里」がOPENし、安曇野の特産品で収穫体験の祭りも行われたタマネギや、6月に出回る信州のタケノコ、ネマガリダケやハチクが目に付きました。

夏野菜に続くのが、果物達の収穫。祭りや「スイカ村」も設営される日本一あま〜い松本市波田のスイカや、長野市川中島の桃、ネクタリン・ブドウなどが各地の直売所や八百屋でお越しをお待ちしてます。

2016年8月

8/11は初めての「山の日」の祝日。今年の登山道は残雪が少ないです(8/7)


槍ヶ岳と槍ヶ岳山荘

8/11は今年から祝日になった「山の日」の祈念すべき第1回目。当日は、代表的山岳地の上高地や、まつもと市民芸術館で、皇太子も出席される記念式典が行われる他、松本城等で一般向けのイベントも行われます。

本格的な夏山登山シーズンを迎えている信州ですが、今年は例年より登山道の残雪が非常に少なく、雪解け後に咲くチングルマなど一部の高山植物は早々と終わってしまいました。

猛暑の中、3000m級の山はもちろん、1000m以上の高原も涼しいです。ハイキング・トレッキング・登山コースのページもご参照の上、山に囲まれた長野県にぜひお越しください。

←2016年春へ
旬のトピックバックナンバーのトップへ