信州とっておき情報 - 旬のトピックバックナンバー- 2016年春


残雪が少ない今年の北アルプスと田園風景(5/13 松本)

2016年3月

「名水総選挙」に花が咲き始めた安曇野わさび田と松本の湧水群が出馬中(3/9)


安曇野大王わさび農場の川

3月になって気温が上がり一気に春めいてきて、春一番に咲く福寿草は例年より早くもう見頃の所が多いようです。

わさびの花も開花し始め、収穫祭のイベントが3/12から始まる安曇野わさび田の湧水群と、松本城下町湧水群が、今年初めて行われる環境庁の「名水百選30周年総選挙」に3/13まで出馬中です。「観光地」「景観」部門で1.5倍の予選を勝ち抜いてエントリーしているので、ネットで清き1票をお願いします。

2016年4月

真田丸・御柱・お練りまつりで大賑いの上田・諏訪・飯田(4/13)


上田城真田丸大河ドラマ館

「真田丸」と「千本桜まつり」で賑わう上田城に行ってきました。
大河ドラマと日本一の武将の人気は絶大、平日でも聞きしに勝る人出でした。4/24には恒例の真田祭りも行われます。第2次上田合戦を再現する決戦劇もあり、今年は大賑わいとなりそうです(^^)

一方、諏訪地方は6年ぶりの御柱祭りで沸き返っています。山から巨木を時には命がけで運ぶ有名な木落しや川越しは、今回もけが人も出しながら終わり、5/3〜5・14〜16に「里曳き」が行われます。

御柱の年に信州南部の飯田で開催される「お練りまつり」も、3月末の3日間行われ、30kgもの大獅子舞や大名行列で盛り上がりました。


上田城址の桜(4/12)

信州の桜の名所は、高遠など市街地では散り始めていて上田も満開を過ぎていましたが、標高の高い所や北部ではこれから見頃。安曇野陸郷の山桜や光城山、小諸懐古園、長野市神代桜、大町公園、飯山城跡公園、小布施岩松院大芝高原、駒ヶ根光前寺、阿智黒船桜などで4月中旬〜遅い所で連休前まで見られるでしょう。

前回の旬のトピックの「名水総選挙」の結果は、安曇野の湧水群が2部門で堂々の1位、松本が3位となりました(^.^)

←2015年冬へ
旬のトピックバックナンバーのトップへ