信州とっておき情報 - 旬のトピックバックナンバー- 2016年秋

2016年9月

☆が見頃の秋。ロープウェイで行く日本一の星空・星空クルーズ♪(9/1)


写真提供 竜王マウンテンパーク

空気が澄み、寒くなる前の秋は、スターウォッチングに最適の季節。信州ならではの満点の星空や天の川が見られる場所は、このページで紹介しています。
その中でも、環境省認定の「全国星空継続観察」一位に選ばれたことのある南信州阿智村では、ロープウェイを使った「日本一の星空ナイトツアー」を10/15まで開催中。
また、昨年から今年にかけて雲の上のテラス「SORA terrace」を新規オープンした北信州竜王マウンテンパークでも、ロープウェイで行く「星空クルーズ」や鑑賞会を9/24まで土曜などに行っています。
標高1400m・1770mの高地なので、上着を用意してお出かけください。

2016年10月

今年は紅葉も松茸・キノコも早め。真田丸OP映像のココでも見頃に(10/9)


米子大瀑布の紅葉
(須坂市・北信タクシー株式会社提供)

雨と台風に悩まされた初秋が過ぎ、ようやく天気が安定し、朝晩は冷え込むようになりました。
今年の紅葉は早めに進み、千畳敷カール・涸沢立山黒部アルペンルート上部・白馬八方尾根など、標高2000m以上の紅葉スポットはすでに見頃を過ぎています。その他の信州の紅葉の名所では、松川渓谷・奥蓼科の横谷渓谷や御射鹿池・大河ドラマ「真田丸」のオープニング映像に使われている米子大瀑布戸隠鏡池・軽井沢の白糸の滝・大峰高原7色大カエデ・木曽水木沢天然林など、高原・山間地域はこれから10月中下旬、真田丸ドラマ館が人気の上田城跡公園や高遠城址公園松本城の桜並木・小諸懐古園・天龍峡・萱野高原など平地では10月下旬〜11月初めに紅葉のピークになりそうです。

松茸を初めとするキノコの収穫も早く、9月から出回り、堀越まつたけ観光は収穫量が今年は少なく受付を終了しました。

楽天の全国紅葉ランキングで上高地/白骨/乗鞍が2位・白馬/小谷が10位、大正池ホテルが1位ゲット(10/23)


10月下旬の上高地の紅葉

早く始まった紅葉ですが、その後の暖かめの気候で、ゆっくりと進んでいます。
楽天トラベルの全国紅葉人気ランキングで、エリアでは上高地/白骨/乗鞍が2位・白馬/小谷が10位、宿では大正池ホテルが見事1位をゲットしました(^.^)
長野県内の紅葉の名所では、現在、雨飾山山麓と鎌池松川渓谷横谷渓谷・「真田丸」OP映像の米子大瀑布戸隠鏡池・大峰高原7色大カエデ・木曽赤沢自然休養林上高地志賀高原湯の丸高原など、主な名所が紅葉が見頃となっています。
最近人気の阿寺渓谷水木沢天然林・軽井沢白糸の滝・上田城跡公園・松本城・小諸懐古園下栗の里等がまだこれから見頃となりそうです。

2016年11月

草間彌生氏文化勲章で出身地松本市の美術館が人気&まだ見られる紅葉(11/19)


松本市美術館(11/17)

朝晩、零下まで冷え込むようになった信州です。
世界的人気のアーチスト草間彌生さんが文化勲章を受賞され、出身地の松本市美術館の常設展等が賑わっています。ちょうど、草間さん作の「松本から未来へ」で壁面一面に赤い水玉が見られますが、先日立ち寄ったら、入り口の紅葉の赤や黄色と驚くほどマッチしてました。
今年の長野県内の紅葉は、早めに始まった後、長く続いています。今は終盤ですが、平地や南信州ではまだ見頃の所もあります。
真田丸で人気の上田城跡公園・高遠城址公園・小諸懐古園・天龍峡などがまだ数日楽しめそうです。

そんな中、南信州に16〜18日、天皇皇后両陛下が旅行に来られ、宿泊地の昼神温泉を拠点に、2年前に開館して人気の満蒙開拓平和記念館や、収穫期の飯田のリンゴ並木等をご覧になりました。

←2016年夏へ
旬のトピックバックナンバーのトップへ