信州とっておき情報 - 旬のトピックバックナンバー- 2008年冬


城山公園から望む北アルプス(2/2)

2008年12月

雪見風呂の温泉&スノボ・スキーへのいざない(12/16)


オープンの日の乗鞍高原温泉スキー場(12/13)

冬の信州には、温泉で雪見風呂&スノボ・スキー・スノーシューというぜいたくな楽しみがあります。先週末、乗鞍高原の温泉で一泊し、翌日のスキー場開きの日から早々とスキーを楽しんで来ました。
今年は11月に白馬や乗鞍でたくさん降った雪が残っていてまずまずのコンディションでした。この日は暖かくて春スキーのようで写真のように乗鞍岳もきれいに見えて爽快!でしたが、翌14日から、また冷え込んで積雪があったようです。
信州の各スキー場の特徴や近くの温泉は、スキー場リストのページをご覧ください。

クリスマス〜信州各地のイルミネーションとイベント(12/23)


松本市美術館の「キャンドル・ナイト」(12/21)

今年もあと一週間と少し。クリスマスに向けて、信州各地で美しいイルミネーションとイベントが行われています。例年すばらしいイルミネーションが見られる「ホワイトクリスマスin軽井沢」の他、20万球以上の電飾で人気の安曇野アルプス公園「森の光物語」や、日本有数の30mほどの高さの須坂のアートパークなどが有名です。
写真は、松本市美術館で毎年行われるイベント「キャンドル・ナイト」です。今年は、松本のマスコット「アルプちゃん」たちによるトーンチャイムという楽器の演奏もありました。

2009年1月

穏やかなお正月です。冬の信州の風物詩、わかさぎの穴釣りが解禁(1/5)


飯山戸狩温泉の雪景色(1/3
四季彩の宿かのえさん提供)

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
今年の信州のお正月は、最低気温は平年並みの-5〜10℃でそれなりに寒いものの風はなく穏やかな天候で、山はスキーや登山客、市街地は帰省された方などの初詣やショッピングで賑わいました。
冬の信州の風物詩の一つ、松原湖のわかさぎ穴釣りは、1/2に一部解禁しました。諏訪湖の御神渡り現象は、昨年は1月末に寒波が来て2年ぶりに見られましたが、今年の諏訪湖はまだ結氷していません。
朝日村では、今年も天然の屋外スケート場がオープンしています。

今年は6年ぶりの善光寺御開帳の年。諏訪湖の御神渡りも見られるかなぁ?(1/17)


お正月の善光寺(1/11
四季彩の宿かのえさん写真提供)

今年は、2003年以来、6年ぶりの善光寺御開帳の年です。普段非公開の「前立本尊」が拝め、期間中、数百万人もの方々が詰めかけます。期間は、4/5〜5/31ですが、関連するイベントや、誘客の話題を徐々に耳にするようになりました。
安曇野の穂高神社では、20年に一度の大祭「大御遷宮祭」も行われます。
一方、ここ数日、最低気温が-10℃にもなる冷え込みが続き、ついに結氷した諏訪湖では、この5年間で3度起きた御神渡り現象が今年も見られるかもしれません。松原湖のわかさぎ穴釣りは1/10に全面解禁しました。

2009年2月

暖冬の中、白馬にスキーに行ってきました。(2/1)


白馬五竜スキー場(1/24)

1〜2月は、信州が1年中で一番冷え込み、雪も多い時期・・のはずですが、この1週間ぐらいは最低気温が0℃〜−5℃で今ひとつ冷え込みません。雪も豪雪地帯の北信エリアであまり降らず、雪かきや車の走行は楽ですが、標高のあまり高くないスキー場やイベント会場では、雪不足で苦労しています。
1/24に、中信エリアでは最も人気のある白馬五竜&47スキー場に行ってきました。白馬は、今年も雪がけっこう降って、ゲレンデ状態はバッチグ〜、ランチの席の確保に苦労するほど賑わっていました。

今年は土曜日のバレンタインデーに真冬のイベント。雪まつり、そりレース、灯明(2/8)


善光寺ライトアップ
(長野灯明まつり実行委員会提供)

真冬の信州。今年は土曜日のバレンタインデーにさまざまなイベントが行われます。2/14〜15に、数十体の雪像とそのコンテストがメインの飯山雪まつり。飯綱町では、2/14にキャンドルロードガーデン、2/15には、雪上アートフェスティバルと、肥料の袋で約70m滑ってタイムを競うユニークな「けつぞりレース」や「けつぞりボーリング」などの「雪上運動会」が開かれます。
長野市では、国宝善光寺が美しくライトアップされる長野灯明まつりが2/7〜2/15まで開催中。各地のスキー場でも、「バレンタインナイト」や「かまくら祭り」などが行われます。

異常な暖かさ、福寿草が早くも開花!?(2/15)


福寿草(2/14)

2月半ばなのに日本各地で夏日となったバレンタインデー。信州でも、各地で最高気温が平年より10度も高い20℃前後、2月の観測史上最高で4〜5月並みの暖かさでした。
この陽気にもしやと思い、毎年福寿草が咲く隣の畑を見に行ったら、咲き始めどころかいきなり満開!回りに緑の草まであります。例年、2月の終り〜3月の始めに、灰色の土や雪の中から咲き出して信州に春を告げる福寿草、こんなに早く咲いたのは記憶にありません。
今年は3/7〜3/28に福寿草まつりが開かれる松本市四賀地区でも、すでに開花していて、早めに見頃になるかもしれません。

←2008年秋へ 2009年春へ→
旬のトピックバックナンバーのトップへ