梅屋果樹園・佐久平りんご生産組合

プルーン
梅屋果樹園のプルーン(果樹園 写真提供)
場所 佐久市前山 地図
種類 果物狩り(観光農園)
営業日 不定休 要予約(プルーン狩りは7〜10月・リンゴ狩りは7〜11月)
営業時間 9時過ぎ〜17時
料金 要問い合わせ・リンゴの木オーナーは1本2万1千円〜
Tel. 090-4756-6819(佐久平りんご生産組合代表 臼田さん)
Web http://www9.ocn.ne.jp/~umeya-kj/
アクセス(車) 上信越道佐久ICから国道141号経由貞祥寺ていしょうじ奥。約25分
アクセス(公共交通) 中込駅からタクシー10分


こだわり情報

佐久は、日本で始めてプルーンの産地化に成功した地域で、全国の出荷量の5分の1が栽培されるプルーン王国。佐久平りんご生産組合の梅屋果樹園や他数ヶ所の果樹園では、りんご狩りやりんごの木のオーナー制度に加え、佐久の名産のプルーン狩りや生プルーンの購入ができます。7月〜10月までさまざまな種類のプルーンが収穫できますが、最盛期は9月中旬です。丘陵地の素晴らしい場所にあり、佐久平が一望でき、遠くには浅間山を望むことができます。周辺の林や、貞祥寺まで散策するのも良いでしょう。

プルーンは、

血液の流れをよくする鉄分を始め、栄養価が非常に高く、整腸作用もあり、健康にとても良い果物です。都会では干したドライプルーンが主ですが、信州では9月頃、生プルーンが八百屋の店先に並び、フレッシュで甘酸っぱくてとても美味しいものです。

近郊のおすすめスポット

  • すぐそばにある貞祥寺は、杉の大木に囲まれた美しい禅寺で、島崎藤村の旧宅もあります。
  • 日帰り入浴可能な「洞源湖温泉クアハウス佐久」まで歩いて行ける距離です。

その他、長野牧場のページをご覧ください。

近くの宿

宿を検索中...
←前のスポットへ 次のスポットへ→
東信のトップへ