戸隠そば博物館とんくるりん

戸隠そば博物館
戸隠そば博物館入り口
場所 長野市戸隠3018 地図
種類 直売所・展示
営業日 第3水曜以外
開館時間 9時〜17時・そば打ち体験は10時〜16時
料金 博物館200円(中学生以下150円)・そば打ち体験は人数により1060〜3490円
Tel. 026-254-3773
Web http://www.togakushi-tq.jp/
アクセス(車) 長野市から戸隠に行く「バードライン」沿いの右側にあります。戸隠ハイキングコースのページをご覧ください
アクセス(公共交通) 長野市から川中島バス戸隠キャンプ場方面行き50分戸隠そば博物館下車


こだわり情報

信州では、昔から各地で蕎麦そばを栽培して家庭で打ってきた文化があります。中でも、平安時代から修行僧の携行食糧として、また、その後宿坊で発達した「戸隠蕎麦」は、あまりにも有名です。

「戸隠そば博物館とんくるりん」はその戸隠そばの博物館で、そば打ち体験、展示室でのそば打ち道具などの展示、そしてもちろんソバや地場産品の販売を行っています。ソバ屋もあります。
広い部屋で、本格的なそば道具を使い、本場のそば打ち名人が教えてくれます。自分で打った打ち立てのそばをすぐ茹でて食べるのは格別です。

名前の「とんくるりん」は、屋外にある水車の回る音と、そばを切る時の音を表しています。


戸隠で開かれるイベント

9月の秋分の日前後に、戸隠そば祭りが行われ、毎年多くの人を集めます。

近郊のおすすめスポット


戸隠高原野菜直売所
  • 蕎麦屋:戸隠には蕎麦屋が30数件あり、どこも甲乙つけがたいですが、週末には行列ができる中社近くの「うずら家」・中社から奥社への車道の途中の「そばの実」の他、安価でダシが美味の「よつかど」・落ち着いた雰囲気の「極楽坊」などが地元でも人気があります。
  • 直売所:長野市からのアクセス道路バードラインのそば博物館の手前と、そば博物館を少し過ぎた右側に計3軒の農産物直売所があります。

戸隠ハイキングコースのページもご覧ください

戸隠そばを購入できるネット通販ショップ

戸隠生そば
百姓市場 戸隠生そば

信州産のそば粉を購入できる店・ネット通販ショップ

大西製粉のページと、そのページの下部のリストをご覧ください。

信州の蕎麦屋のリストは

グルメスポットのリンク集の蕎麦屋のページをご覧ください。

信州で蕎麦打ち体験ができる場所は

そば打ち道場明日香のページをご覧ください。

近くの宿

宿を検索中...
←前のスポットへ 次のスポットへ→
北信のトップへ