信州松川くだもの観光協会

信州松川くだもの観光協会案内の農園でのリンゴ狩り
リンゴ狩り(松川くだもの観光協会提供)
場所 松川町大島2062-1 地図
種類 果物狩り(農園案内所)
営業日 6月上旬〜11月下旬
営業時間 9時〜16時
料金 梨・りんご狩りは600円(小学生400円・幼児無料)でその場で食べ放題
Tel. 0265-36-6320
Web http://matsukan.net/farm/post.html
アクセス(車) 中央道松川ICから2分
アクセス(公共交通) 伊那大島駅からタクシー5分


こだわり情報

南信州伊那地区にある松川町は、信州の中でも果樹園が多く、「くだものの里」として知られています。特に、ナシは有名で、4月には街中でナシの白い花が咲き、中央道やJR飯田線からもよく見えます。
6月〜11月は、信州松川くだもの観光協会の案内所で申し込むと、登録されている50もの農園で、安価で果物狩りが楽しめます。季節により、果物の種類が変わり、サクランボを皮切りに、ブルーベリーが6月下旬〜7月、プルーンが8月〜9月上旬、ナシは8月〜11月初旬、リンゴは8月中旬〜11月末の「ふじ」まで、さまざまな味覚が楽しめます。
なお、長野県には安曇野に「松川村」もありますがまったく別の場所です。

信州松川くだもの観光協会周辺で開かれるイベント

お盆過ぎに、松川町の南側にある高森町の天竜川沿いで市田灯篭流し大煙火大会が開かれます。

近くの宿

宿を検索中...
←前のスポットへ 次のスポットへ→
南信のトップへ